HASCO HAC-817B ツイスターコンビネーションレンチ

f0167079_20215552.jpg

ハスコーのツイスターコンビネーションレンチセット HAC-817Bです。
8、10、12、13、14、17mmの6本セットで販売されていました。

たった2年で生産中止になってしまった、どう考えても自業自得なコンビレンチです。


「レンチの平面に力をかけるため、手のひらを痛めずに
従来のレンチに比べ、約40%強いトルクがかけられます。」


と書かれていたので
あえて強く締まったボルトに挑戦しましたが
グッと力を入れると、ツイスト部分までで力が逃げます。

手のひらでガンガン叩いても
やはりツイスト部分までで力を吸収してしまいます。

ねじれてるという事は、どちらにも厚みの無い部分があり
そこがたわみます、ツイスト部分も強度はあまりありません。


f0167079_2033622.jpg

「オープンエンドは、75%まで角がなめたボルト&ナットにも食いつく、ノンスリップ形状です」

この辺はスナップオンのフランクドライブと同じような感じですね。

f0167079_20502654.jpg

「12ポイントのメガネ側は、キャッチャーリングが入り、ボルト&ナットの頭から抜け落ちません。」

これはナットグリップのような物ではなく
ただのリングですので、裏表で使う事ができません。
完全に片側のみです。


使えないであろう事はわかっていたのですが
ここまで酷いとは思いませんでした。

[PR]

  by silmil | 2008-06-11 21:08 | レンチ類

<< Snap-on AFRBM1... CROSS VERVE ラデ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE