<   2008年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

Snap-on Socket Driver Metric Hex Standard

f0167079_22295342.jpg

スナップオンのヘックスソケット(ヘキサゴンソケット)スタンダードです。

工具の正式名称を本国のカタログから拾ってくるのですが
とても長い名前が多いので
本当にこれでいいのか毎回悩んでしまいます。


ヘックスソケットと言えばハゼットかPBが定番でしょうか?
購入する時も悩んだんですけど
結局はスナップオンです。。。

理由はバンセーリングに頼り切ってるからなんですけど
特に問題無く使用できていますのでOKでしょう。



しかし、相変わらず写真を撮るのが下手です。
しかもこの色。。。何???

[PR]

  by silmil | 2008-06-30 23:04 | ソケット類

USAG 256 Fullcontact wrenches

f0167079_2131147.jpg

ウーザックのフレアナットレンチ 256です。

厚みがかなりあり、信頼性は抜群です。
使用していて不安に感じた事がありません。

ウーザックは見た目も機能も大好きです。
わりに所有率が低いですが・・・。

[PR]

  by silmil | 2008-06-29 21:54 | レンチ類

Snap-on Low Torque Slimline Wrench

f0167079_2254794.jpg

スナップオンのロートルクスリムラインスパナです。
スパナに
「WARNING LOW TORQUE ONLY」と書かれています。

これぐらいのサイズでは、さすがにハゼットより薄いですね。
ところがもっと大きいサイズになると、厚みはハゼットとあまり変わりません。

使用感はさすがにロートルク専用だけあって
強くトルクをかけると、口が開くのがわかります。
なのにスタンダードの12-14mmの全長が162mm
スリムラインの12-14mmは全長が241mmと
ロートルクのくせにスタンダードより長いんですよね。。。

逆にスリムラインの32-36mmは全長が311mm
スタンダードの最大である30-32mmで368mmと
スタンダードの方が長くなります。

バランスわるぅ~~・・・。

[PR]

  by silmil | 2008-06-28 22:42 | レンチ類

Tektronix 465B

f0167079_204274.jpg

テクトロニクスの100MHzオシロスコープ 465Bです。
かなり古いですけど、まだまだ使えます。

知り合いから中古で手に入れたのですが
使わずに放置されていた為か
汚れと、接触不良でボロボロでした。

家で分解清掃をして、工場に置いていたのですが
最近では使用する機会が減ってきました。

勿体ないので、定期的なチェックも兼ねて
無意味に波形を出したりして遊んでいます。

[PR]

  by silmil | 2008-06-26 20:42 | その他

Snap-on F747A

f0167079_21493917.jpg

スナップオンの3/8スイベルラチェット F747Aです。
ギヤは50歯。
この型番はすでに廃盤になっています。
現行のモデルはFH747で、ソフトグリップになっています。


通称「ベンツラチェット」ってやつですが
あまり使ってません。。。


首振り機構の支点がヘッドの中心にあり
首を振って、力をかけた時に安定するのがメリットです。
普通の首振りに比べても、かなり安心感があります。
とても良いラチェットだと思います。


あれ?なんで使ってないんだろ・・・。

[PR]

  by silmil | 2008-06-25 22:13 | ラチェット類

HAZET 615 Double Box-End Wrench

f0167079_214432100.jpg

ハゼットのハーフムーンレンチ 615です。

ハーフムーンはメーカーによって形状が違いますよね。
なので色々持っておいて使い分けると便利です。

これ1本で全てに対応できる!!!
という物があればいいんですけどね~。

ハゼットのハーフムーンの感想は
やっぱりハゼットは硬いなぁ~って感じですかね。。。

[PR]

  by silmil | 2008-06-24 22:26 | レンチ類

Snap-on Eurotools Flat Ring Spanner

f0167079_20582794.jpg

スナップオンのユーロツールズブランドのフラットリングです。
8本セットで21mmを除く、6~22mmまでのセットになります。

製造元であるスペインのACESAでは、6~32mmまでラインナップしています。

そんなに作りが良いわけでもありませんし
梨地も中途半端な感じですが
薄くて軽く、使い易いと思います。
値段が手頃なのも良いですね、

そういえばユーロツールズブランドって
単品では販売していないですよね。
って事はもし壊れても、1本だけ購入とかは不可???

[PR]

  by silmil | 2008-06-23 21:28 | レンチ類

Snap-on Short Handle Box 10°Offset Wrenche

f0167079_21241215.jpg

スナップオンのショートハンドル10°オフセットです。
このシリーズもラインナップが減りつつあります。
すでに写真のサイズも廃盤になってしまいました。

狭い所で使用する為に購入したのですが
今はスナップオンのユーロツールのフラットリングがメインになっています。

狭い所では何とか長めのレンチで一発だけ緩めて
あとはコイツで・・・
ってな使い方をしていました。

[PR]

  by silmil | 2008-06-22 22:11 | レンチ類

Snap-on Blue-Point YA6160 ユニバーサル・ファンクラッチ・プーリーホルダー

f0167079_223147.jpg

ブルーポイントのユニバーサル・ファンクラッチ・プーリーホルダー YA6160です。

本来は外車などのファンクラッチをはずす為に
ウォーターポンプ・プーリーのボルトにかけて固定する特殊工具です。

当然ですがウォーターポンプ・プーリーのボルトの脱着もできます。
使用できない車種もありますが、大半の国産車には使えます。

かな~り便利です。

[PR]

  by silmil | 2008-06-21 22:33 | SST類

Snap-on Air Hammers PH2045 PH3050

f0167079_20565489.jpg

スナップオンのエアーハンマー PH2045とPH3050です。
すでにPH2045は廃盤になっていますが
PH3050は現在も販売されています。

エアーハンマーの良さを知る人なんて
ほとんどいないと思っていたんですよね。
実際に使ってる人など、私以外にいませんでしたし。。。
しかしブログでは結構紹介されていてビックリしました。

写真では交換用のビットはハンマーを装着しています。
それ以外にもビットは持っていますが
ハンマーを使う事が一番多いですね、

普段はPH2045をメインに使用しています。
力はPH3050よりかなり弱いですけど
これで十分だと思います。

逆にPH3050は力が強すぎて扱いにくいです。
なぜPH2045が廃盤でPH3050が残っているのでしょうか?

用途はたくさんの方がブログで公開されておりますので
割愛させていただきます。

というかイロイロと使えすぎて説明が面倒だったりして・・・。

[PR]

  by silmil | 2008-06-20 21:30 | エアーツール類

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE