カテゴリ:SST類( 21 )

 

MAC VT100 Valve Keeper Remover & Installer

f0167079_2026284.jpg

マックのバルブキーパー リムーバー&インストーラー VT100です。
すでにモデルチェンジしており
新しい型番はVK362になっています。
Lisleでの型番は36200

この工具はバルブコッターの脱着をする工具です。
先週使用した時に使い方を写真に撮ろうと思っていたのですが
すっかり忘れていました・・・。

奥の円筒形の物をリテーナーに当て
ハンマーで叩くだけで簡単にコッターをはずす事ができます。
はずれたコッターは、筒の中の磁石に付くので落ちる事がありません。
よくプラグソケットで代用する方がいますが、やめた方が良いです。


f0167079_20402834.jpg

バルブコッターを組み付ける時は
この状態で使用します。
横にある小さい筒はメルセデスやフォルクスワーゲン用のアタッチメントです。

バルブスプリングの上にコッターを2個載せたリテーナーを置き
工具を当て、押し込むだけで組み付けが完了します。
これを使い始めるとバルブスプリングコンプレッサーを使うのが面倒になります。

[PR]

  by silmil | 2009-03-20 20:49 | SST類

MERRY YL-1 Barrier Wrench

f0167079_133972.jpg

メリーのバリヤレンチ YL-1です。
差込は3/8"。

現行はメッキになってるんでしょうか?
私の物は黒染めですが、カタログではメッキのみになっていますね。



手前のスクエアにソケットを挿し
奥側の差込にラチェットなどを挿して使用します。
お互いにチェーンで連結されており
ラチェットを回すと、ソケットが回る仕組みになっています。
狭くてラチェットを振る事ができない場合にとても便利です。

ただしYL-1はインパクトの使用はできません。
1/2のYL-2のみインパクトに対応しているようです。



最近は少し忙しくなってきたので更新をサボリぎみです・・・。

[PR]

  by silmil | 2008-12-02 01:18 | SST類

O2 Sensor Socket

f0167079_23344492.jpg

ブルーポイントのO2センサーソケット YA6675
マックのO2センサーソケット OSW8875A
両方とも12ポイントで長さが違うだけで、基本的な形状は同じです。

最近は特にO2センサーのトラブルが増えました。

「エンジンチェックランプが点灯したので調べて欲しい」
と普通に自走してこられるお客様は
まず真っ先にO2センサーを疑ってしまいます。



メガネなどで交換できる場合もありますが
遮熱板の穴の奥に付いているものもあり
どうしても専用工具に頼る場面が出てきます。

[PR]

  by silmil | 2008-10-27 00:11 | SST類

Snap-on PIT120 3/8"Impact Driver

f0167079_20473928.jpg

スナップオンの3/8"ショックドライバー PIT120です。
1/2"のモデルはPIT160になります。


なぜかショックドライバーは、クロムメッキされた物が多いですよね。
会社にある物もクロムメッキされているのですが
ずっと使用しているとハンマーで叩かれる部分のメッキが剥がれてきます。
スナップオンも昔のモデルは、メッキされていたのですが
途中で黒染めに変わったのは、そういう理由からかもしれません。
なのでスナップオンを購入したわけです。

マックも黒染めですが、丸いグリップに少しだけローレットをかけてあり
握りやすさではスナップオンに劣りそうだったから却下です。

国産ではコーケンのアタックドライバーが
ボディはクロムメッキでハンマーで叩く部分だけ
メッキを剥がして黒染めにしています。

[PR]

  by silmil | 2008-09-28 21:19 | SST類

サンツール ST-790 レスキューキャップセット

f0167079_22162293.jpg

株式会社サンツールのレスキューキャップセット ST-790です。
差込のサイズは3/8
10mmと12mmのボルト&ナット用です。


手前の樹脂キャップをボルトやナットにかぶせ
奥の専用ソケットで回します。
そうするとボルトやナットにキズが入りにくいです。

樹脂キャップは2回ほど使うと破れてくるので
その度に新しい物を使用します。

塗装したボルトやナットなどはキズが入りやすいので
こういう商品はありがたいですね。

[PR]

  by silmil | 2008-09-14 22:35 | SST類

Snap-on A144A Flywheel Turner

f0167079_23404979.jpg

スナップオンのフライホイール回転ツール A144Aです。


フライホイールを固定したり回したりできる工具です。
リングギヤにひっかけて使用します。


主にクラッチカバー、フライホイールやドライブプレートの脱着に使用するのですが
はずす時はエアツールが多いので、ほぼ締付け専用ですかね。


つい最近、自分の車をATからMTに積み替えたのですが
その時にも使用しました。
昔は程度の良いAT車をMTに改造したりしましたが
最近はそういう依頼が全くありませんね。

[PR]

  by silmil | 2008-09-14 00:13 | SST類

Snap-on Scanner MTG3000

f0167079_21244282.jpg

スナップオンの外部故障診断機  MTG3000です。
色が違うだけで日立モバイルのHDM3000と同じです。
スナップオンは独自のシステムで
HDM3000より優位に展開したいようなので
それに期待してMTG3000を買いました。


会社にはHDM2000があるのですが
メーカーごとのカートリッジが必要な上
アップデートに毎回カートリッジを送る必要があります。
しかも、アップデートがやたら高い!!!
その点、MTG3000は年間2万で済むのはありがたいですね。
しかもオンラインなのでラクなもんです。

f0167079_21331889.jpg


2000年以降の国産車のほとんどに対応しています。
オプションでレトロキットと24Vキットを追加していますので
2000年以前の車でも多少は対応できます。

MTG3000のHPには、外車にも対応していくような事を書いています。
どうなるかはわからないと聞いていますが、楽しみですね。

[PR]

  by silmil | 2008-08-27 21:42 | SST類

益光 クリップはずし

f0167079_23445785.jpg

益光のクリップはずしです。
整備業界ではマイナーですけど
板金業界ではメジャーなメーカーです。

この工具「益光スペシャル」というらしいです。
売りに来たおばちゃんが言ってました。


クリップに限らず、わりとイロイロと使えます。

[PR]

  by silmil | 2008-08-22 23:56 | SST類

LOBSTER LS55 ワイヤーストリッパー

f0167079_21401113.jpg

ロブスターのワイヤーストリッパー LS55です。


初めてコレを見た時は感動しましたね。
おお~!なんて楽で早くて美しいんだ!!!
って思いました。
圧着プライヤーに付いてるワイヤーストリッパーより良いです。

オーディオが好きなので
良くスピーカー線の引きなおしなどに使用しました。
3wayだとアンプ側、パッシブ側、スピーカー側で片側だけで18箇所
左右で36箇所ですから大変です(汗

[PR]

  by silmil | 2008-08-20 22:20 | SST類

TJG A2520 Oil Pan Separator Tool

f0167079_22173089.jpg

TJG AUTO TOOLS のオイルパンセパレーター A2520です。
アストロプロダクツで購入しました。
見た目が全く同じ物が、KTCからも販売されていますが
値段がTJGの5倍!!!


オイルパンをはずす為のツールです。
薄い刃の部分をオイルパンの継ぎ目に打ち込み
横にスライドさせるように叩いていくだけで
簡単にオイルパンをはずす事ができます。


あとはデフカバーをはずす時にも使用する事ができます。
デフのメンテやオイル交換時にあると便利です。

[PR]

  by silmil | 2008-08-16 22:47 | SST類

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE