PB 8320

f0167079_23104494.jpg


PBのデジタルトルクドライバー 8320です。
使用トルク範囲は1.0Nm-5.0Nmになっています。
一見ただの差し替え式のドライバーに見えますが・・・


f0167079_2313394.jpg


ちゃんとデジタルの表示部分があります。
表示部分を押すとスイッチが入り、約20秒間表示されます。
表示部分を5秒間押しますと、Nmとft・lbfの切り替えができます。
時計回りに矢印が書かれていますが
左にも回せます。
ただし設定したトルクに対して+100%になってしまいます。
設定したトルクが1.0Nmだとすると
時計回りが1.0Nm、左回しだと2.0Nmでクラッチが作動します。


f0167079_23155175.jpg


トルクハンドルから差し替えブレードを抜き
付属の六角レンチを差込んで回すとトルクの調整ができます。

はい、ここまでは取扱説明書をほぼ丸写しです。
購入するまでは、規定トルクまで締めると
デジタルトルクレンチ特有の「ブルブルブル」
だと思っていましたが
普通に「カチン」でした。

自動車修理で使う事はまず無いと思います。
2枚目の写真にもう一つトルクドライバーが写っていますが
紹介はまたネタが尽きた時にしたいと思います。

[PR]

  by silmil | 2008-05-07 23:44 | SST類

<< Snap-on FLF80 &... STAHLWILLE OPEN... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE